DMM英会話を海外から使おう

%e6%b5%b7%e5%a4%96

DMM英会話は日本からだけではなく海外からも使用可能!

DMM英会話は世界中の人と通話が可能な無料ソフトのSkypeを使ったオンライン英会話で、日本からだけではなく海外から(中国本土以外)も使用可能です。

インターネットに繋がる環境ならばどこからでも受講でき、場所を選ばずに24時間365日(年末年始の休講日は除く)レッスンを受けられることで注目を集めました。

・海外に出張している間もオンライン英会話を利用したい
・レッスンを無駄にしたくないから海外旅行中もホテルで受講したい

このような生徒にはDMM英会話が適しており、パソコンがなくてもスマートフォンを使って受講できます。

パソコンと同じように、Skype for AndroidやSkype for iPhoneをダウンロードするだけですし、スマホでも映像によるレッスンやチャットも可能です。

ただし、海外からDMM英会話のレッスンを受けるに当たり、サイトで記載されているのは全て日本時間なので注意しなければなりません。

24時間に渡っていつでも開講しているスクールなので日本でも海外でも好きな時間に受講できますが、時差による影響で予約していたレッスンの時間を勘違いするケースは多々あります。

「講師からスカイプコールがある頃には既に寝ていた」という勘違いを防ぐためにも、海外在住者は授業が始まる時間をきちんと心得ておいてください。

海外在住者でも英語の勉強をした方が良い理由は?

海外在住者でも日々英語の勉強をした方が良いと言われており、ネイティブとスムーズにコミュニケーションが取れない状態ならば尚更です。

日本に住んでいる人と比べれば英語と触れ合う機会は多いものの、日々の勉強が大事な理由を以下ではまとめてみました。

・英語を話せないだけで日常生活に支障が出る(日本に住んでいる状態とは大きく異なる)
・自主的にビジネス英語を学習した方が良い(仕事で海外に出張しているビジネスマンなら尚更)
・英語などの語学の勉強は体系的な学習を長期間に渡って続けていかなければならない

そんな時に適した方法がオンライン英会話のDMM英会話で、ビジネス英語専門のオリジナルテキストが用意されています。

海外からでも場所を問わずにPCやスマホで受講できますし、電話応対やミーティングなどトピックがあらかじめ分かれているので学習を続けやすいのが魅力です。

海外在住者は日本で住んでいる人と比べて切羽詰まっているので、少しでも高い英語力を手に入れてコミュニケーションを取れるようになるために努力してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする